fbpx
【10/12現在】マレーシア国外のワクチン証明書の反映と最新情報

【10/18現在】マレーシア国外のワクチン証明書の反映と最新情報

日本を含む海外で規定回数の接種を完了した場合の「ワクチン接種証明書」について、10月4日に新しい情報がマレーシアのCOVID-19ワクチン供給特別委員会(JKJAV)から発表されました。 海外で取得したワクチン接種証明書のMySejahteraアプリへの移管 9月8日にこちらのブログでお伝えした時は...

マレー語基本

覚えておくと役立つ!?基本的なマレー語【日常生活編】

マレーシアの公用語はマレー語、正確にいうとバハサマレー(Bahasa malaysia)です。では、マレー語がわからないと不便であるかというと必ずしもそうではありません。マレーシアはマレー系(ムスリム)、中華系、インド系の三大民族を中心とした多民族国家のため、クアラルンプールを中心とした都市部では英...

マレーシア・クアラルンプール

マレーシア入国前にコロナ追跡アプリMySejahteraを設定しておく方法

すでに国民の人口に対する半分以上がワクチン接種完了したマレーシア。 規定回数のワクチンを接種完了することで、外食、一部娯楽、ショッピング、観光などが許可されてきています。 マレーシアに入国する際に必須となるコロナ追跡アプリMySejahteraに関しては、何度かこちらでもお伝えしてきました。 ※20...

pos malaysia

【完全解説】マレーシアの郵便局POS MALAYSIAの利用方法やできること

ポスマレーシア(Pos Malaysia)はマレーシア最大の郵便配達および関連サービスを提供しています。一般的には郵便局(国営)ということになります。 私たちが主に利用するサービスは以下のようになります。 郵便事業(国内郵便<定型、定形外>、海外郵便、速達便、書留、宅配便・小包など) 関連サービス(...

ワクチンデジタル接種証明で特典

マレーシアのコロナ追跡アプリMySajahteraの最新情報とワクチン接種特典!

2021年9月に入り、マレーシアにおける新型コロナ肺炎の1日あたりの新規感染者数は2万人前後となっています。ただしクアラルンプール首都圏を中心にワクチン接種が進み、国家回復計画(NRP)に基づき社会生活などの条件が緩和されつつあります。 ワクチン接種は任意であり、また法的強制力もないのですが、実際に...

【2021年8月26日】マレーシアへの渡航に関する最新情報

マレーシアへの渡航に関する最新情報【2021年8月26日現在】

新型コロナ肺炎の新規感染者数が2万人前後で推移しているマレーシアですが、ワクチン接種は進んでいます。 8月25日現在で規定回数のワクチン接種完了した人口に対する割合は43.3%です。また21日にクアラルンプール首都圏(Klang Valley)では成人人口に対して80%となり、マレーシア政府が集団免...

MM2Hルールが変わる

【2021年10月申請受付再開】MM2H申請条件の大きな変更点が明らかに

マレーシアに外国人が長期滞在できるMM2H(Malaysia My Second Home)パスは2020年8月より新規申請の受付を停止していました。現在、中国、日本、英国、バングラデシュ、韓国、シンガポール、米国、オーストラリア、台湾、インドネシアなどの国から1,000件を超える申請が保留されてい...

マレーシア宅配便

集荷から配送まで!物を送る受け取る!マレーシア宅配便事情

マレーシアでは、フリマアプリ、引越しセール(moving sale)、個人売買の需要が増加して宅配便サービスの利用が増えています。 またステイホームでオンラインショッピングが増えたり、在宅ワークの浸透でビジネスにおける利用も増えています。 そこで今回は、マレーシア国内の宅配便事情をお伝えします。 マ...

マレーシアフードデリバリー

スイーツにペットフードまで!マレーシアのフードデリバリーサービス

外食文化で知られるマレーシア。新型コロナ肺炎によってロックダウンされる以前は、ストリートフード天国で、国中の至るところに屋台街(ホーカーズ)があるためフードデリバリーを利用することは少なかったのではないでしょうか。自由に移動できたので、わざわざ配送料を支払いオーダーする機会は少なかったかもしれません...