fbpx

【2021年7月】マレーシア在住者が伝える新型コロナの現在

完全ロックダウンマレーシア

マレーシアでは6月1日から無期限で「完全ロックダウン=FMCO(Full Movement Control Order)」が施行されています。

完全ロックダウンに至るまでの経緯

FMCOの発令は感染者が拡大し医療制度がひっ迫する恐れがあったたため、急遽アナウンスされました。実は5月にマレーシアでは連休があり、それを見越して政府は5月10日〜6月7日まで「ロックダウン=MCOMovement Control Order=行動制限令)」を発令していました。

しかし5月末になり、1日あたり過去最大となる9,000人以上もの新規感染者を記録してしまいます。それにより厳格な「完全ロックダウン=FMCO(Full Movement Control Order)」に移行することとなったのです。

当初は6月1日〜14日までの2週間の予定でしたが、その後28日までさらに2週間延長。そして6月末には「無期限延長」が発表されました。

マレーシアの新型ワクチン接種プログラム

3月末から始まった「国家ワクチンプログラム」は、マレーシア在住の外国人にも無償で接種を受けられます。接種プログラムは4段階になっていて、予定では2022年2月までに完了するとされています。しかし、ワクチンの確保が進み最速のペースで接種が進めが年内に完了される可能性もあり、その後、移動制限や国境オープンなどの緩和が可能となるとの見方もあります。

マレーシアで接種されるワクチンは2月発表の時点では以下のようになっていました。また発表当時はロシアのガマレヤ研究所もリストに入っていましたが実際に接種されているのかどうかは情報がありません。

・ファイザー(米):3200万回分(人口50%相当)
・アストラゼネカ(英):1280万回分(人口20%相当)
・Sinovac(中):1200万回分(人口18.75%相当)

(在マレーシア日本国大使館のサイトより引用)

7月5日現在、マレーシア全体では総接種回数966万回、ワクチン接種を受けた割合は人口比で約20.6%、規定回数の接種完了者がは約9%(約287万人)となっています。

完全ロックダウンマレーシア

国家回復計画について

復調傾向にあったマレーシア経済ですが今回のFMCOの発令でかなりさらに深刻化することは必須です。そこでマレーシア政府は同時に経済復興政策や経済刺激策を講じることを決定しました。それが「国家回復計画=PPN(National Recovery Plan) 」と経済刺激策の「ペルメカサプラス(PEMERKASA +)」です。

■「国家回復計画=PPN(National Recovery Plan) 」

6月27日発表された「国家回復計画=PPN(National Recovery Plan) 」は、フェーズ1〜4の段階別ロックダウン緩和のフローです。各段階ごとに1日あたりの新規感染者数、ワクチン接種率などの目標値が定められていてクリアすると次の段階へ進めます。以下はその抜粋となります。

国家回復計画=PPN(National Recovery Plan)
フェーズ1(Phase1) 完全ロックダウン(FMCO=Full Movement Control Order)
・半径10km以上の移動禁止
・必要不可欠の業種のみ稼働が許可
・生活必需品、食料品、薬局など必要不可欠分野のみ営業が許可
・州間移動の禁止
・車やタクシーでの移動はドライバーを含め2名まで乗車可能
フェーズ2(Phase2) ・新規感染者数が4,000人以下
・ICU病床の使用率が回復
・規定回数のワクチン接種完了者が人口の10%以上。
・経済活動は一部許可され、最大80%の従業員の出社が許可。
・必要不可欠分野に産業分野が拡大される。
・社会活動、州境を超える活動は禁止。
フェーズ3(Phase3) ・新規感染者数が2,000人以下、
・ICU病床の使用率がじゅうぶんに回復
・規定回数のワクチン接種完了者が人口の40%。
・ほぼ全ての産業分野の操業が許可される。※クラスター発生になるような活動は禁止
・経済活動は部分的に許可、最大80%の従業員の出社が許可
・学校教育、社会活動などの再開の許可、スポーツ活動は段階的に許可
・議会の再開。
フェーズ4(Phase4) ・新規感染者数が500人以下
・ICU病床の使用率がじゅうぶんに回復
・規定回数のワクチン接種完了者が人口の60%
・全ての経済分野の操業が許可
・ほぼ社会活動が許可される。
・州をまたぐ移動が許可され、国内旅行も許可される。

この発表から約1週間後の7月3日にはペルリス(Perlis)、クランタン(Kelantan)、ペラ(Perak)、パハン(Pahang)、トレンガヌ(Terengganu)の5州が、フェーズ2に移行。

また7月7日からはペナン(Penang)もフェーズ2へと移行。これは感染者数の減少よりも「規定回数のワクチン接種完了者が人口の10%以上」をクリアしたことが大きいとされています。

しかし、クアラルンプール首都圏と呼ばれるクアラルンプール、セランゴール(Selangor)では、主に工場など職場で発生したクラスターによる感染拡大に歯止めがかからず、一部エリアでは完全封鎖となる「強制行動制限例(EMCO=Enhanced Movement Control Order)」が発令されています。

外出は一世帯1人で、生活必需品の買い出しのみ。公園なども封鎖され、検問所の増設などかなり厳しい状態が続いています。

■ペルメカサプラス(PEMERKASA +)

5月31日に発表された経済刺激策ペルメカサプラス(PEMERKASA +)は、すでに何度か投入されています。医療への支援、中小企業や個人への給付金などへの直接支援などを中心に国内の経済を守るために実施されます。

気になるマレーシア国境のオープンや入国は?

完全ロックダウン中も一部政府機関の窓口を再開すると政府は発表。しかし、マレーシア入国管理局駐在者サービス課(ESD)及び同局警備・旅券課は引き続き一時的な閉鎖を継続するとの発表がありました。現在の対応は死亡、出国など緊急性を要するものだけに限られています。

「企業からの申請の場合は、申請者の詳細及び申請理由(業務開始、パスの失効、銀行口座開設等)をメールで入国管理局に連絡すれば、関係部署が対応を検討する。」

(在マレーシア日本国大使館のサイトより引用)

マレーシアへの出入国などの条件はマレーシア入国管理局のサイトから確認できます。

こうしてみるとかなり厳しい状況のように見えますが、ワクチン接種は着実に進んでいて、年末までに目標としている「規定回数のワクチン接種完了者が人口の60%」を達成できる可能性もでてきました。

政府からは外国との往来にむけワクチンパスポートの導入もの可能性も伝えられています。マレーシアにおいて日本人向けの求人も徐々に戻りつつある状況です。多くの求人は日本での在宅勤務で勤務開始、コロナが落ち着いたらマレーシアに渡航などになっています。マレーシア就職を希望する方は、ぜひご相談ください。

ソトシゴトの公式LINEはこちらから

マレーシアの最新カスタマーサポート求人は以下からチェックしてください!

採用企業はマレーシアにある欧州系の大手カスタマーサポート企業です。マレーシア・クアラルンプール中心部にオフィスを構えます。

もっと読む

募集背景 日本でも大人気のフードデリバリーサービスの日本市場向けのカスタマーサポートとして、 宅配サービスのご利用者・飲食店・宅配スタッ...

もっと読む

人気のコンテンツストリーミングサービスのカスタマーサポート業務に従事いただきます。

もっと読む

募集背景 フードデリバリーサービスにおけるカスタマーサポート担当として お客様、配送員、レストランからの問い合わせ対応及びサポートを担当...

もっと読む

マレーシア クアラルンプールBPO企業のカスタマサポートの求人です。英語不問の求人です。

もっと読む

マレーシアのペナンで人気ソーシャルメディアの広告に関する問い合わせ窓口をご担当いただくポジションがオープンです。

もっと読む

大手BPO企業が人気ソーシャルメディアのチャットサポート業務をご担当頂ける人材を募集です。

もっと読む

マレーシアのペナンでゲームに関するコンテンツレビュアーのボジションがオープンです。

もっと読む

募集背景 採用企業はマレーシアの大手カスタマーサポート企業です。マレーシア・クアラルンプール中心部にオフィスを構えます。 ご担当頂くプロ...

もっと読む

航空関係の新プロジェクトで4名の日本語ネイティブスピーカーの方を募集します。10月および11月から入社日を設けて、勤務開始予定です。

もっと読む

Our client is a renowned customer support provider(BPO) company in Malaysia. They provide the service worldwide. Now they are looking for technical su...

もっと読む

募集背景 採用企業はマレーシアの大手カスタマーサポート企業です。マレーシア・クアラルンプール中心部にオフィスを構えます。 ご担当頂くプロ...

もっと読む

募集背景 採用企業はマレーシアの大手カスタマーサポート企業です。マレーシア・クアラルンプール中心部にオフィスを構えます。 ご担当頂くプロ...

もっと読む

日本でも大人気のフードデリバリーサービスの日本市場向けのカスタマーサポートです。クライアントは、58言語、世界150以上の拠点から、一貫した...

もっと読む

大手Eコマースのプロジェクトで日本語のみでご応募可能なプロジェクトです。日本語のみでのご応募が可能です。

もっと読む

LINEで送る
Pocket