フィリピンのマニラの中心部のビジネス街

マレーシアに移住!住みやすい地域や住居を探すヒント

マレーシアに移住するにあたり、まず最初に気になるのが住居ではないでしょうか。マレーシアでは駐在、移住者は日本でいう分譲マンションのコンドミニアム(以下、コンド)に住むことが多いです。 2024年現在、マレーシアでは賃貸住宅は供給過多の傾向となっていて、移住者でも賃貸をしやすい状況となっています。しか...

ラマダン,ハリラヤ,マレーシア

【2024年】イスラム教の重要行事ラマダンそしてハリラヤ

マレーシアの国教はイスラム教です。ユダヤ教、キリスト教と並び世界三大宗教の一つに数えられています。預言者ムハンマドが神の言葉をまとめたコーラン(Koran/Qur’ān)を啓典とし、一神教(唯一神のみを信仰する。イスラム教では万物を支配するアッラー)です。 人口の61〜63%がムスリム(...

マレーシア車

マレーシアでレンタカーやカーシェアリングをする

マレーシアは車社会と言われています。 2021年に登録された車は3300万台となり単純計算で国の人口(3260万人)を上回ったことになります。他の調査によると全回答者のうち61%が車を保有していると答えました。 ※運転できるのは運転免許証を所持している者のみとなります。 クアラルンプール市内であれば...

マレーシアのクアラルンプールの求人

【コラム】2024年在住者が考えるマレーシアに住むメリットとデメリット

少し前までマレーシアは「物価が安い割にはインフラが整っていて日本から来ても住みやすい」といった印象でした。もちろん今でもそれはほぼ間違っていないと思います。 インフラの整備のスピードは非常に速く、公共交通であれば鉄道網も新線の開通や延長、また敷設予定線などもあります。また高速道路や渋滞回避のバイパス...

Grab利用方法

【2024年版】タクシー配車でGrabを使うときのちょっとした注意点

クアラルンプールをはじめ、移動に欠かせないタクシー配車アプリといえばグラブ(Grab)です。 それまで東南アジアではタクシー利用時に運賃の交渉が必要であったり、乗車後、目的地に着いた途端に不当な運賃を請求される、いわゆるボッタクリといったことがしばしば問題になることも。 また、言葉が通じない、乗車場...

マレーシアローカル屋台ご飯

【Part.2】マレーシアの食べ物!ローカルフードにはどんなものがあるの?

多民族国家であり、東西の食文化の交差点ともいえるマレーシア。各国の料理がフュージョン(融合)というジャンルも珍しくなくジャンルを超えた味が楽しめるのも魅力です。 もちろんその基本にあるのがマレーシア料理。ただし地理関係や歴史や文化などを背景に一言では言い表せない幅広さを持っているのも特徴です。 Pa...

動物 マレーシア

マレーシアの自然を楽しもう!熱帯で見られる動物について

熱帯雨林気候に属し海や山に囲まれたマレーシアは、自然の宝庫です。希少な動植物も多く研究価値のある地域としても知られています。 そこで今回はマレーシアで生きる動物についてお伝えします。 動物園などでその生態を見ることができるだけでなく、ジャングルなどに足を踏み入れる機会があればその野生の姿を見つけるこ...

クアラルンプールの高層ビル

【2024年1月から】マレーシア入国に必要なデジタル入国カード(MDAC)について

マレーシア入国管理局から2024年1月1日よりデジタル入国カードのマレーシアデジタルアライバルカード(Malaysia Digital Arrival Card=MDAC)の運用が始まると発表がありました。ただし全員に求められるのではなく、以下の場合は免除されます。 ※以下、MDACと表記します。 ...

マレーシアローカル屋台ご飯

【Part.1】マレーシアの料理!ローカルフードにはどんなものがあるの?

東南アジアに位置するマレーシア。まず最初に異国を感じるのが食文化ではないでしょうか。 マレーシアの空港に降り立つとドリアンの匂いがすると言われることもあります。そこで今回はマレーシアの料理についてお伝えします。 マレーシアの料理はマレー系、中華系、インド系などがある マレーシアの三大民族はマレー系(...

マレーシアの超おすすめおみやげ特集!コスメ、雑貨、お菓子までずらっと紹介

今回はマレーシア在住者が日本に一時帰国する、あるいは旅行で訪れた人にオススメするマレーシアのお土産(みやげ)をご紹介します。 観光スポットが多いマレーシアでは、いわゆるスーベニア的なものからプチプラのスパコスメ、スーパーで購入できるアイテムなどさまざまなものがあります。中には定番化しているものや日本...