国教がイスラム教のマレーシアで重要なハラルとノンハラルとは

マレーシアのハラル

マレーシアはイスラム教の国

一般的にイスラム圏といえば中東の国々などをイメージすることが多いかと思いますが 、実は東南アジアにも多くマレーシアもその一つです。国教はイスラム教であり、人口の約70%がマレー系のムスリム(イスラム教徒)です。イスラム教はアッラーのみを信仰する一神教で、イスラム暦で毎年約一ヶ月のラマダン(断食月)の期間は日中は飲食をしない、1日5回礼拝をするなどムスリムは生活規範全てをその教え沿って暮らしていくことになります。

異教徒や外国人に対してイスラム教の規範を求められることはありませんが、その文化や慣習を尊重すべきであり、配慮は必要であるという認識を持つことが望まれます。例えばイスラム教の宗教施設モスクは一般見学可能なところも多いのですが、女性は貸し出されるされるローブやヒジャブを着用し髪や体を隠さなければなりません。男性であっても短パンやタンクトップのなど肌の露出が多い格好での拝観は禁止です。また礼拝時間はムスリム以外は中に入ることができません。

今回はマレーシアにおけるイスラム教文化で知っておくべきことを解説します。

ハラルとノンハラル

マレーシアのハラルとノンハラル
ハラル認証取得した製品が流通している

イスラム教の生活規範の中で私たちがまず最初に理解しておきたいのが「ハラル(halal)」「ノンハラル(Non-Halal)」です。主に飲食店、スーパーや日用品の買い物の時に意識することが多いと思います。定義に関しては宗派や国などによって異なるので注意が必要です。

ハラル(halal)

イスラム教の教えで「許されたもの」という意味ですが、厳密な定義ではなくノンハラル以外がハラルであると理解しましょう。以下一例となりますが、果物、野菜、魚、卵、肉であれば牛、鶏、羊などはハラルのカテゴリーとなります。食品や加工物、化粧品にもハラルかどうかを識別するために、あらゆるものに「ハラル認証(※)」のマークがつけられています。

※詳細は後段「マレーシアイスラム開発局(JAKIM)とは」を参照

ノンハラル(Non-Halal)

ノンハラルと表記されることも多いハラム(Haram)は「禁じられたこと」「許されていないもの」という意味で、イスラム教における禁忌を表します。

一般的によく知られているのが、「飲酒の禁止」「豚を食べない」などではないでしょうか。もちろん製品の中に含まれているものなども当然避けなければなりません。そして犬も不浄の動物とされています。他にも罪を犯す、嘘をつくなど日々の生活の中でも気をつけなければならないことも多くあります。

マレーシアに来て初めてスーパーに行くと肉のコーナーに豚肉がない、あるいはビールなど種類を扱うコーナーがない、わかりにくい場所にあることに気づきます。その理由はノンハラルであるため扱う場所を限定しているからです。豚肉やノンハラル製品、酒類もこのノンハラルコーナーで別会計となることが多いようです。ただし店によっては一部酒類は通常のキャッシャーで会計、あるいは買い物かごはノンハラルコーナーに持ち込めないなど扱いが異なります。

またムスリムが多い地区のスーパーなどにはノンハラルコーナーそのものがない場合もあります。

ハラル認証を認可するマレーシアイスラム開発局(JAKIM)とは

ハラル認証を認可するマレーシアイスラム開発局(JAKIM)とは

通常ジャキム(JAKIM)と呼ばれるマレーシアイスラム開発局(英:Department of Islamic Development 、マ:Malaysia/Jabatan Kemajuan Islam Malaysia)は、主にハラル認証の申請や認可、調査などを行うだけでなく、イスラム教に関するさまざまな問題などに対応する公的機関です。特に輸入品(主に肉)に関しては、輸出国のハラル認証機関によって承認されているかどうか、などを精査します。

ジャキムの認証取得過程は世界的にみても厳しいことで知られていて、ハラル認証を取得することでマレーシアのみならず18億人とも言われるムスリム市場への参画できるためビジネス面からも注目されています

ハラル認証のロゴはさまざまなタイプのものがあります。基本的にはアラビア語で「ハラル(حلال)」と描かかれているデザインが多いようです。

ハラル、ノンハラルで注意すべきこと

ハラル、ノンハラルで注意すべきこと

ではマレーシアでは豚肉を食べたり飲酒が禁止されているかというとそうではなく、ハラルだけではなくノンハラルの飲食店やホーカーも存在します。このあたりは他民族国家を標榜(ひょうぼう)するだけあり、公認ではありませんがノンハラルと表示をすることで、ムスリム以外を対象に営業している店もあります。具体的にはバー中華料理店居酒屋とんかつ店ラーメン店などです。

職場や学校などグループで食事に出かけるといった場合、参加者によっては注意が必要です。余談ですがこれはムスリムだけに限ったことではありません。他民族国家であるマレーシアには宗教や文化によっては禁忌となるものが異なり、また菜食主義者なども多いのも気をつけるべきポイントとなります。

公共性の高いホテルはハラル認証を取得していないと営業できないのでカンパニーランチ・ディナーなどの会食などに利用されることも多いようです。

またマレーシアでは外国人はコンドミニアム(日本でいうマンション)に住むことが多く、中には犬を飼う人もいます。賃貸の場合、飼育可かどうかはユニットのオーナーによりますが、共有スペース(エレベーター、エントランスホールなど)内を歩かせることは禁止となっていること場合がほとんどです。

※外国人が多く住むエリアではコンドミニアムでペット飼育可(ペット連れ住民専用棟)のところもあるようです。

また東南アジアでマレーシア以外でムスリムが多いのが、隣国のシンガポールやインドネシア、ブルネイなどです。特にインドネシアは人口の90%がムスリムとなっています。

ムスリムフレンドリーについて

ムスリムフレンドリーについて

ハラル、ノンハラルというカテゴリーではありませんが、ここ数年で増えてきたのがムスリムフレンドリー(Musulim Friendly)という対応です。本来は観光業界におけるホテルなどのホスピタリティビジネスの分野においての取り組みでしたが、飲食業界などでも豚肉の不使用など限定的な対応として広がりをみせています。ただしジャキムなど公的機関によって認可されたものではありません。

明確な定義ではなく、何らかの理由によりハラル認証を取得できない、あるいは申請してないが、サービスする側がハラルを意識し、自主的に提供し利用する側(ムスリム)に判断をゆだねるといった形になります。

ハラル、ノンハラルは宗教的背景ゆえにわからないことが多いかもしれませんが、実際にマレーシアに就職・移住が決まったら、現地でわからないことがあったら聞く、そして日々の生活の中で学ぶことなどで知識を深めていけるのではないかと思います。

マレーシアのコールセンターで働くことや給料や現地での生活など、ご質問や不安が有る方はソトシゴト公式LINEからお問合せ下さい。最新情報を個別にお知らせします。

LINE登録

ソトシゴトの海外・リモート求人情報!

募集背景 新プロジェクト、旅行関係でBPO企業が採用を開始しました。マレーシアのビザ発給+入国許可までは日本勤務となります。

もっと読む

香港でのオンラインゲーミングのカスタマーサポートの求人です。勤務地は香港になります。カスタマサポート企業が業績拡大にともない、ネイティブ日本語スピーカーを複数名募集しています。

もっと読む

米系BPO企業にて、動画のコンテンツレビュアーを募集の求人です。マレーシアで急募のポジションとなります。米系BPO企業にて、動画のコンテンツレビュアーとして、動画の品質チェックや管理業務にご参画頂きます。顧客対応は基本的にチャットとメールのみとなるお仕事です。電話対応に苦手意識がある方におすすめしたいポジションです。

もっと読む

【急募・マレーシア在住者の方!】ヘルスケア関連のカスタマーサポート求人。米系BPO企業から急募の求人です。ヘルスケア商品のサポートプロジェクトにお入り頂き、ご活躍いただきます。急募のため、現在マレーシアに在住で、なるべく早く働ける方を募集します。配偶者ビザもしくは永住権保持者の方を優先します。ビザサポートが必要な方はご相談となります。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

もっと読む

ベトナム(マレーシア以外の海外)
2か月 に掲載

今でも成長が続くベトナムの大都会であるホーチミンで金融関連のカスタマサポート職についていただける方を募集しています。貴重な語学不問の求人となっています。マレーシア以外の海外もターゲットに就職活動をしている方におすすめしたい求人です。ご応募、お問い合わせをお待ちしております。

もっと読む

マレーシア クアラルンプールBPO企業のカスタマサポートの求人です。英語不問の求人です。

もっと読む

マレーシア・セランゴールでのITサポート求人です。ITサポートポジションを募集しています。1年以上のITサポートのご経験、日常会話レベルの英語が必要となります。

もっと読む

マレーシア(もしくは近郊)のカスタマサポート求人です。飲食デリバリーサービスの日本市場向けのユーザーや出店レストランへのサポート業務を行うプロジェクトのエキスパート職を募集しています。

もっと読む

概要 マレーシア・クアラルンプールでのカスタマーサポート業務です。大都会・クアラルンプールで働いていただけます。ご担当頂くプロジェクトはフードデリバリープロジェクトとなります。積極的に採用活動中ですのでお問い合わせください。

もっと読む

マレーシア・セランゴール(クアラルンプールの近郊)での勤務となります。プロジェクトはEC(通販)のプロジェクトです。日本語のみでOKのポジションなので、はじめての海外就職にもおすすめです。

もっと読む

LINEで送る
Pocket