fbpx

【速報】マレーシアのロックダウン3.0の発令と出入国など

マレーシアのロックダウン3.0の発令と出入国

5月10日現在、マレーシアでは州や地域によってロックダウンのレベルが異なる状況です。

クアラルンプールでは2021年1月13日からいわゆるロックダウンに相当する「行動制限令(MCO=Movement Control Order)」が発令されていましたが、3月中旬に一段階緩和された「条件付き行動制限例(CMCO=Conditional Movement Control Order)」へ移行して、4月まで続いていました。

マレーシアの省庁が集まり行政新首都プトラジャヤ(Putrajaya)、クランバレー(Klan Valley)経済圏(※)は新型コロナ肺炎対策で1つのエリアとして扱われています。

※クアラルンプールと隣接するスランゴール州(Selangor)を一つの商圏として扱い、クランバレー(Klan Valley)と呼ばれる。

マレーシア・クアラルンプールコンテンツレビュアー

クアラルンプール隣接州が3回目のロックダウン

5月5日に「6日より新型コロナ肺炎の陽性患者の急増をうけ、スランゴール州の以下のエリアでMCO(ロックダウン)へ移行する」と、政府から急遽アナウンスがありました。その理由の一つとなったのは重症患者の急増による新型コロナ患者対応病院の集中治療室(ICU)のベッドの満床率100%近くなったためです。

発表されたセランゴール州のロックダウン地区は以下の6ヶ所でした。これは同じ州内であっても往来ができなくなります。
中でもPetaling地区には日本人が多く住み、また日本のみならず世界中からマレーシアに進出した企業も多い経済的に重要なエリアとなっています。

・Hulu langat
・Petaling
・Gombak
・Klang
・Kuala Langat
・Sepang

また翌日7日からは1日遅れてクアラルンプール市内全域、10日からはパハン州、ペナン州、ペラ州の一部もMCOへ移行しました。

マレーシア全土が初めてロックダウンされた時2020年3月の時と比べると、買い物以外でも条件を満たせば散歩ができるなど若干規制はゆるいのですが、今回も以下のような規制がかけられます(一部抜粋)。

マレーシアロックダウン2021年

1.マレーシア全土で州間の移動、MCOとなるエリアへの出入禁止。入り口は警察によって封鎖され検問所が設置される。出入りには事前に近隣警察で申請した通行許可証を携行する必要がある。
2.レストラン、屋台(ホーカー)、フードコートなどにおける店内飲食の禁止。テイクアウトのみ許可。
3.国内で承認された経済活動(会社などのビジネスセクター)は営業可能。民間企業のマネージメント部門における最大出勤人数は30%以下とする。
4.学校、教育機関はMCO全域で閉鎖。またセミナー、会議、ワークショップ、研修などの禁止。

【追記】
5月10日にムヒディン首相から、5月12日〜6月7日までマレーシア全土でMCO、つまりロックダウンがされることが発表されました。
冒頭でお伝えした州ごと、あるいは州の一部エリアのロックダウンよりも厳しい措置がとられることになります。

変更される部分は少ないながらも厳しくなります。

「民間企業のマネージメント部門における最大出勤人数は30%以下とする」ことに追加されるのは、在宅勤務の実施。
ただしこの期間中の全ての経済活動は許可されます。

注意すべき点は移動に車を使う場合、1台あたりの乗車人数が自家用車、タクシーともに3人までとなっていることです。

すでにMCOとなっているクアラルンプールですが、生活必需品の買い出しや飲食店におけるテイクアウトなどはスムーズですが、全体的に交通量も少なめで人も出歩いていない印象でした。

5月4日時点における日本からマレーシア入国に関して

5月4日現在におけるマレーシア入国に際し必要なの要件は主に以下の3つとなります。

①駐在者等に必要な入国許可の取得
②MySejahteraアプリへの登録
スマホアプリで現在マレーシアに入国および在住するにあたり必須となっています。屋内に入る際には必ずQRコードをスキャンすることで感染者の追跡やコントロール、新型コロナ情報の提供、レッドゾーンの告知、ワクチン接種の予約までワンストップで行います。

③陰性証明書の取得
在東京マレーシア大使館はTwitter経由で以下のようなアナウンスをしました。

マレーシアロックダウン2021年

「(日本からマレーシアへ入国するにあたり)旅行者はマレーシア出発前72時間以内にCOVID-19スクリーニング検査を受け、検査結果が陰性であることを示す証明書を提出しなければなりません

在マレーシア日本国大使館の公式サイトの記載によると陰性証明に必要な要件は以下のようになります。

・検査機関フォームのハードコピー
・英語又はマレー語で記載されていること
・氏名、パスポート番号、検査手法(RT-PCR又はRapid Molecular)、検体採取法(鼻咽頭スワブ及び口腔咽頭スワブ又は唾液)
・結果が陰性であること、また出国前3日以内に検体を採取されていること、(グループの結果ではなく)個人の結果であること
・医師の名前

在マレーシア日本国大使館より引用

2021年1月に公開した入国に必要な手続き(日本語)はこちら

気をつけなければならないのが5月8日から空路でマレーシアへ入国する場合、インド、スリランカ、バングラデシュ、パキスタン、ネパールなどの国を経由すると入国が拒否されます。これはトランジットでも同様です。

マレーシアへの入国に関する情報収集について

マレーシアへの入国に関する情報は以下の公式ソースなどから確認可能です。マレーシアではSNS(TwitterやFacebookなど)で公式アナウンスをすることが多いので、こちらをフォローしておくと便利です。

日本から日本語で情報を収集するには、在マレーシア日本国大使館の公式サイトで在留届の提出、メールマガジン、たびレジに登録すると英語やマレー語で発信された政府からの情報を日本語のメルマガで読むことができます。入出国や新型コロナ肺炎によるロックダウン情報などにおける規定が変更されるとすぐに配信されます。

在京マレーシア大使館公式Twitterはこちら

日本マレーシア間の航空便運行状況(4月1日時点)はこちら

在マレーシア日本国大使館の公式サイトはこちら

■英語で発信されていて分かりにくい場合はPCで以下の方法によって日本語に翻訳できます。

①ブラウザはGoogle Chrome。
②サイトを表示させる→点が縦に3つ並んでいるところをクリック→設定をクリック→一番下の詳細設定→言語→「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」をオンにする

マレーシアのカスタマーサポートの最新求人は以下からチェックしてみてください!

募集背景  日本でも人気のあるフードデリバリープロジェクトでエンドユーザーおよび出展いただくレストランに向けての記事をライティングいた...

もっと読む

募集背景 マレーシアのクアラルンプールにある外資系BPO企業が、企業の異動やビザなどモビリティに関するプロジェクトに参画の日本語人材の方を...

もっと読む

募集背景 マレーシアのクアラルンプール勤務で複数プロジェクトの求人が開始となっています。 具体的には(1)Customer service、(2)Digital Marketing、(3)Sales ...

もっと読む

募集背景 有名IT関係のプロジェクトでの求人です。  

もっと読む

募集背景  日本でも人気のあるフードデリバリープロジェクトで日本からのお客様からの問い合わせにご対応いただくプロジェクトです。

もっと読む

募集背景 有名IT関係のプロジェクトでの求人です。  

もっと読む

募集背景 マレーシア・クアラルンプールの人気のフードデリバリーサービスが日本市場向けのカスタマーサポート人材を採用再開です! 本求人の入...

もっと読む

募集背景 ビジネスウェブサービスのプロジェクトです。幅広い年代の方を応募していますので、ご興味ある方はお問い合わせください。

もっと読む

マレーシア・クアラルンプールで人気の動画サービスやソーシャルメディアの投稿内容が適切なものかを判断するお仕事「コンテンツレビュアー」...

もっと読む

募集背景 ホスピタリティ関係のプロジェクトで募集がはじまりました。現在募集が少ない旅行関連のプロジェクトに関わりたい方、ご応募お待ちし...

もっと読む

募集背景 ITサービスのカスタマーサポートプロジェクトが始動です。 BPO企業が日本人ネイティブの方を複数名採用します。 大卒+英語日常会話レベ...

もっと読む

募集背景 人気のデリバリーアプリで日本語ネイティブの方募集です。マレーシアのクアラルンプールで働ける機会ですので、どうぞお見逃しなく。 ...

もっと読む

募集背景 SNSの広告掲載に関するカスタマーサポートを提供するスタッフの方を募集します。勤務地はマレーシアのペナンです。ペナンの情報は以下...

もっと読む

募集背景 SNS上の広告掲載カスタマーサポートチームのチームマネジメントができる方の求人です。勤務先はペナンになります。ペナンについての詳...

もっと読む

香港でのオンラインゲーミングのカスタマーサポートの求人です。勤務地は香港になります。カスタマサポート企業が業績拡大にともない、ネイテ...

もっと読む

ソトシゴトの公式LINEはこちらから

LINEで送る
Pocket