海外就職したい高卒のあなたが気をつけるべきポイント

海外就職
  • 海外就職したいけど、高卒なのですが、ネットで調べてみると大卒必須の求人ばかり。どうすれば良いんだろう。
  • 海外就職したいけど、高卒の場合注意すべきことはあるのだろうか

こういった疑問に答えます。

海外就職したい方の中には、高卒の方ももちろんたくさんいます。私は海外で長く海外就職支援の仕事をしてきました。その中には高卒の方もいます。

 

高卒の方の海外就職可能性

高卒の海外就職とは

結論から言えば、高卒でも海外就職することは可能です。

アジア圏では可能性がある国はあります。

ただ昨今は海外全体として就労ビザを取得するのは難しい時代になりつつあります。

 

具体的には中国、香港、タイ、フィリピン、インドネシア、ベトナム、シンガポール、インド、マレーシアといった国では可能性があります。

基本的な考え方は、学歴がないなら「高職歴や高給」か問われる

では、大卒資格がなくても良いのかと思うかもしれませんが、そんなことは全くありません。

 

学歴がないのであれば、職歴(専門性)か高給(その国に税をたくさん収められるか)で埋め合わせてくださいね

 

というのが一般的な考えです。

 

例えばなのですが、中国でビザを取ることを考えてみましょう。

中国の場合、「大卒で2年の社会人経験」があれば、就労ビザが出るのが一般的です。これは2017年に中国政府がビザの厳格化を実施してもです。

一方、高卒の人がビザを取得しようとする場合は、給与が働こうとする省や市の「4倍以上」あることが必要になります。

昨今、上海や北京など大都市での給与水準はかなり上がっており、4倍にすると給与は月給50万円程度必要ということになります。そういった仕事を高卒の人が探せるのか、ということになります。

(その他、特殊技能がある、中国語ができるなどがあれば、上記の給与条件が免除されることもあります。)

いずれにせよ、ちょっとハードルが高いのです。中国の就労ビザ制度は複雑なので、また別の機会に説明します。

企業も人材紹介会社も面倒くさいことはしたくない

海外の場合、日系企業は人事だけやっている人などいないことも多いです。人材紹介会社も成約しないとお金が一円も入りません

なので、後々ビザ取得で働けないような面倒なことになるなら高卒の人は止めておこう、といった程度の理解で採用しないケースも多いです。

高卒のあなたが海外就職したいなら

大卒でなくても、職人と認められるポジションは海外就職では有利

大卒でなくても、職人と認められるポジションは有利

一方、和食の職人、加工技術や自動車部品の技術者などは「匠」の技術を持っていると海外でも評価されています。高卒でもです。最近まで日本の美容師なども多くの国でビザは取れました。最近は厳しくなりつつあります。

海外に出ると、珍重される職業としては上記のような職人さんになります。

日本で安い給与でこきつかわれるより、よっぽど良い給与、待遇で雇用されることもあります。例えば、寿司職人などは日本の名店で数年働けば、「元◯◯の職人さん」ということで、いきなり給与が倍になったりします。

高卒海外就職の鉄板は人材紹介会社

高卒であれば、海外就職では人材紹介会社を使った方がよい

では、どうすれば良いかということなのですが、一旦大手の人材紹介会社に登録してみることをオススメします

大手は取引先も大手で安定しているため、人材紹介会社の中では、現地のビザ情報などの情報取得にも手間暇をかけられるからです。

企業に直接応募したほうが話が早い、と考える人もいるでしょう。

ただし、すでに述べたように多くの人が働くことになる日系企業の現地法人には人事のスペシャリストはいないケースが多く、大卒じゃなければ、ビザが取れなそうという思い込みで、書類選考すら通らないというとは実態としてあります。

日本の大手人材紹介会社で海外で活発に展開している企業としては以下のようなものがあります。

日本で良く聞く人材紹介会社とは異なるヒエラルキーが海外就職にはあります。

海外就職で高卒で働くことはビザの問題もあり簡単ではありません。ただ、現地のビザや企業に精通した人材会社を使えば、可能性があることがわかってもらえればと思います。

高卒のあなたの海外就職がうまく進むことをお祈りしています。

海外就職に強い人材紹介会社JAC Recruitment

海外就職に強い人材紹介会社というのは日本国内で強い人材紹介会社とはまったく違うんです。

1975年から海外で創業したJAC Recruitmentはアジアでの人材紹介にとにかく強い。アジア各地の日系企業・外資系企業を長年かけて開拓、絶大な信頼を得ています。

アジアで高ポジション、高待遇を狙うなら登録をおすすめしています。

海外就職
adminをフォローする
ソトシゴト

コメント